ヨーグルトメーカー

【レビュー】アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-013を使った感想!

IYM-013
ねこさん
ねこさん
ヨーグルトメーカーで人気の「アイリスオーヤマIYM-013」を使った感想を知りたい!

他のヨーグルトメーカーと何が違うの?

使いづらい点はないの?

といった疑問を解決できます。

本記事の概要

アイリスオーヤマIYM-013をデメリット含めて徹底レビュー

アイリスオーヤマから出ているヨーグルトメーカー「IYM-013」はかなりおすすめのヨーグルトメーカーです。

ねこさん
ねこさん
わが家ではほぼ毎日フル稼働。
みけねこさん
みけねこさん
コスパ最強のヨーグルトメーカーと断言できます。

とはいえ、使いやすい点、使いにくい点もあります。

本記事ではアイリスオーヤマのヨーグルトメーカー「IYM-013」を使っている中で感じた、
使いやすい点(メリット)
使いにくい点(デメリット)
をご紹介します。

購入の際の参考になれば幸いです。

アイリスオーヤマから販売されている他のヨーグルトメーカーの
KYM-013、KYM-014、IYM-014
なども基本的な性能はIYM-013と同じです。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー「IYM-013」とは

ヨーグルトメーカー「IYM-013」はアイリスオーヤマ公式HPから販売されているヨーグルトメーカーです。

IYM-013の特徴は以下の通り。

IYM-013の特徴

特徴1:牛乳パックのまま作ることができる
特徴2:ボタン一つで作れる種類が豊富
特徴3:温度や時間を細かく設定できる
特徴4:容器が2つ付属
特徴5:すぐ起動

以下でそれぞれについて詳細を解説します。

特徴1:牛乳パックのまま作ることができる

ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作る時は、

牛乳パックを容器にして作る
②牛乳を専用容器に移し替えて作る

という二つの方法があります。

ねこさん
ねこさん
IYM-013はどっちの方法で作るの?
みけねこさん
みけねこさん
IYM-013は①の牛乳パックを使う方法を採用しています。
ねこさん
ねこさん
①の方がいいの?

ヨーグルトを作るには乳酸菌という繊細な菌を増やす作業が必要です。
空気中に存在する雑菌が混ざってしまうと失敗する可能性もあります。

特に②の専用容器に移し替える場合は、専用容器に移し替える際に雑菌に触れる機会が増えてしまいます。

また、容器自体にも雑菌がいる可能性があるので容器を殺菌処理する工程が必要になります。

一方、IYM-013は①の牛乳パックのまま作る方法を採用しているので牛乳を移し替える必要がありません
牛乳パックのままなので殺菌せずに手軽にヨーグルトを作ることができます。

IYM-013
ねこさん
ねこさん
IYM-013は容器を殺菌する手間もないし、
失敗もしづらいってことだね!

牛乳パックのままでヨーグルトを作れる

特徴2:ボタン一つで作れる種類が豊富

一般的にヨーグルトメーカーはヨーグルト以外にも塩麹や納豆などいろいろ作れる楽しみもあります。

IYM-013もヨーグルト以外のものを作れるのはもちろんのこと、

カスピ海ヨーグルト
甘酒
塩麹
飲むヨーグルト

ボタン一つで作ることができます。

IYM-013

作るときは、

①ヨーグルトメーカーに作りたいものをセット
②「自動メニュー」ボタンをピッ!
③「スタート」ボタンをピッ!
④時間になるまで放置!

というステップで簡単に作ることができます。

ねこさん
ねこさん
毎回温度や時間をセットしなおす必要がないんだね!

飲むヨーグルトや塩麹がボタン一つで作れる

特徴3:温度や時間を細かく設定できる

ねこさん
ねこさん
特徴2の作れる種類のときに納豆とか書いてなかったよ?
ほんとは作れないんじゃないの?
みけねこさん
みけねこさん
そんなことはありません。
設定すればヨーグルトメーカーで作れるものはなんでも作れますよ。

IYM-013は、

温度を25度~65度の範囲で1度刻み
時間を1時間~48時間の範囲で1時間刻み

で設定できます。

IYM-013
IYM-013

納豆なら45度で24時間
温泉卵なら65度で1時間

などのように、作りたい食品に合わせた温度や時間を設定できます

IYM-013

用途に合わせて温度や発酵時間を細かく設定可能!

時間管理は本体中央のメーターで

一方で、IYM-013には表示に関してデメリットと感じる部分もあります。

スタート後は本体中央のメーターで残り時間を確認できます。

ねこさん
ねこさん
下の写真は残り9時間ってことだね!
IYM-013

ただ、1時間を切ったときに分刻みでは表示されません。
IYM-013

ねこさん
ねこさん
残り1時間なのはわかるけど、あと何分かまでは分からないのは困ります。

時間になったらタイマーでお知らせ

セットした時間になったらタイマーが音で教えてくれます。

ねこさん
ねこさん
でもこの音も小さいんですよね…。
みけねこさん
みけねこさん
キッチンに置いていると鳴ったのが気づきにくいです。
気づかないと過発酵になっちゃいます…

残り何分かは分からない
ブザーの音が小さい

みけねこさん
みけねこさん
どちらの欠点も、スタートした時間を確認しておけば対応は可能です。

値段に対する機能面のコスパは良いので、これらの欠点は目をつぶるべきなのかもしれません。

特徴4:容器が2つ付属

IYM-013は付属品として

混ぜ棒……………種菌と牛乳を混ぜる
計量スプーン……すり切りで25ml
クリップ…………牛乳パックの蓋を留める
水切りカップ……ギリシャヨーグルト用
専用容器…………900ml×2

がついています。
IYM-013

付属品:専用容器

IYM-013の特徴として、専用容器が2つセットで付いてきます。

専用容器は牛乳パックを使わないで保温したいときに使う容器です。

ねこさん
ねこさん
作った後は容器のまま冷蔵庫に保存も可能!


例えば

ねこさん
ねこさん
豆乳ヨーグルトと醤油麹を作りたい!

というときに、容器が二つあれば片方を使いきる前に作り始めることができます。

みけねこさん
みけねこさん
ヨーグルト以外も作りたい時は専用容器が複数あると便利ですよ

私もIYM-013を買ったばかりの時は、

ねこさん
ねこさん
ヨーグルトメーカーを買ってもヨーグルトくらいいしか作らないでしょう

と思っていたのですが、実際購入してみると醤油麹や温泉卵などいろいろ作ってみたくなりました。
そのため容器が2つあると用途が広がるのでかなり便利です。

なお、アイリスオーヤマ公式HPでは専用容器を600円くらいで購入することもできます。


アイリスオーヤマ公式HP

ちなみに、IYM-013とバージョン違いのKYM-013は専用容器が1つのみ付属されています。

その代わり色がホワイト/ミントの2種類から選べます。

IYM-013
ねこさん
ねこさん
その他の機能は本記事でレビューしているIYM-013とまったく同じです。

付属品:計量スプーン

IYM-013

計量スプーンは25mlで軽量できるので、一度作ったヨーグルトの種菌を使いまわすときに便利です。

また、柄が長いので、1L牛乳パックの底の方のヨーグルトを手を汚さずに取ることができます。

ねこさん
ねこさん
普通のスプーンでは底の方まで届かないのであると便利!

付属品:クリップ

IYM-013

クリップは牛乳パックの蓋を留める用なので、市販のダブルクリップなどでも代用できます。
ただし大きすぎるとヨーグルトメーカーのフタが閉まらなくなるので、小さめのダブルクリップを使いましょう。

付属品:水切りカップ

水切りカップはギリシャヨーグルトを作るときに使います。

みけねこさん
みけねこさん
ギリシャヨーグルトとは、水切りしたヨーグルトのことです。
ヨーグルト クリームチーズ

しかし付属のカップは小さいためちょびっとずつしか水切りできません。

ねこさん
ねこさん
牛乳パック1L分できるヨーグルトを水切りしようとすると、とてもとても追いつきません…

我が家では付属の水切りカップは使わずに、ざるにキッチンペーパーを敷いて作っています。

ねこさん
ねこさん
他のヨーグルトメーカーと悩んでいるけど、水切りカップがついているからIYM-013にしよう!

と思っているのであれば、ざるやコーヒードリッパーでも代用できるので考え直した方が良いかも。

専用容器が2つついてくる
軽量スプーンや混ぜ棒の大きさがちょうど良い

水切りカップは押し入れ行き(我が家の場合)

特徴5:すぐ起動

IYM-013はコンセントに差すとすぐに起動します。

ねこさん
ねこさん
パソコンやDVDのようにスイッチを押してから使えるようになるまで待つ必要がないのはいいよね!

ただ、本体にスイッチはありません。
使い終わったらいちいちコンセントを抜く必要があります。

ねこさん
ねこさん
毎回コンセントを抜くのはめんどっちい…
みけねこさん
みけねこさん
電源付きのタップを使うと解決しますよ!

起動が早い

スイッチが無いからいちいちコンセントを抜き差しする必要がある

メリットデメリットまとめ

IYM-013のメリット、デメリットをまとめます。

牛乳パックでヨーグルトが作れる
飲むヨーグルトや塩麹がボタン一つで作れる
用途に合わせて温度や発酵時間を細かく設定可能!
専用容器が2つついてくる
軽量スプーンや混ぜ棒の大きさがちょうど良い
起動が早い

残り何分かは分からない
ブザーの音が小さい
水切りカップは不要
スイッチが無いからいちいちコンセントを抜き差しする必要がある

ねこさん
ねこさん
使って感じたデメリットもありますが、
使いやすさ、機能面の多さから私はかなりお勧めします。

IYM-013のネットの口コミ

デメリットがいくつかあるとはいえ、ネットの口コミもかなりの高評価となっています。

まとめ

IYM-013のレビューをしました。

デメリットはあるものの、3000円でここまでの機能があるのはかなりのコスパの良さです。
私はかなり使い勝手が良いと感じています。

ヨーグルトメーカーを選ぶならアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーがおすすめです。

【追記】
IYM-013は値段が5000円ほどに上がったようです。
後継機のIYM-014は3000円で買えるのでコストのみを見るのであればこちらのほうが良いかもしれません。
(IYM-014とIYM-013の違いは「飲むヨーグルト」などの一部レシピがワンタッチでできなくなっている程度です。)