雑学

チーズのカロリーは高い?低カロリーなチーズはどれ?

チーズ カロリー
ねこさん
ねこさん
チーズのカロリーはどれくらい?

種類によってカロリーは違うの?

カロリーの低いチーズは?

という疑問を解決できます。

本記事の概要

チーズのカロリー一覧
チーズの種類によってカロリーが異なる理由

チーズのカロリー一覧

チーズは高カロリーと言われていますが、実際どれくらい高いのかご存知でしょうか。
家庭の食卓に上がることの多いチーズを比較しました。

以下の数値は文部科学省の食品成分データベースから抽出した、100gあたりの数値です。

チーズの種類 カロリー(kcal)
カッテージチーズ 105
リコッタチーズ 162
モッツァレラチーズ 276
マスカルポーネチーズ 293
カマンベールチーズ 310
クリームチーズ 346
ブルーチーズ 349
エダムチーズ 356
ゴーダチーズ 380
チェダーチーズ 423
エメンタールチーズ 429
パルメザンチーズ 475

上の表を棒グラフで表しました。

ねこさん
ねこさん
違いが一目瞭然だね!

ちなみに、チーズの主原料となる牛乳のカロリーは67kcal。
カロリーの低いカテージチーズと比較しても、牛乳より高カロリーとなっています。

みけねこさん
みけねこさん
チーズは牛乳を濃縮して作るため、当然といえば当然ですね。

チーズの種類によってカロリーが異なる理由

チーズに含まれる水分量が異なる

ねこさん
ねこさん
同じチーズなのに、カロリーが低いカテージチーズとカロリーが高いパルメザンチーズでは4倍以上違うんだね
みけねこさん
みけねこさん
製法により熟成するための時間などが違うため、含有する水分量が異なるのが理由のひとつです。

先のチーズ一覧に、含有する水分量を追加しました。

チーズの種類 カロリー(kcal) 水分量(g)
カッテージチーズ 105 79
リコッタチーズ 162 72.9
モッツァレラチーズ 276 56.3
マスカルポーネチーズ 293 62.4
カマンベールチーズ 310 51.8
クリームチーズ 346 55.5
ブルーチーズ 349 45.6
エダムチーズ 356 41
ゴーダチーズ 380 40
チェダーチーズ 423 35.3
エメンタールチーズ 429 33.5
パルメザンチーズ 475 15.4
チーズ カロリー
ねこさん
ねこさん
カロリー(青)が高いほど水分量(赤)が少なくなってる!
みけねこさん
みけねこさん
カロリーの計算式が
たんぱく質×4 + 脂質×9 + 炭水化物×4
なので、水分が多いほどたんぱく質などの含有量が少なくなるためですね。

ちなみに、牛乳の水分量は100gあたり87.4g。
牛乳のほぼ9割は水分です。

チーズの熟成期間は種類によって様々

ねこさん
ねこさん
そもそも水分量が違うのはなんで?
みけねこさん
みけねこさん
主な理由はチーズを熟成させる期間が違うため。
長いものでは1年以上も熟成して作られるため、水分が抜けていきます。
ねこさん
ねこさん
その分濃厚なチーズになるんだね!

以下では一覧にあったチーズの主な特徴や作り方をご紹介していきます。

カッテージチーズ(105kcal)


カッテージチーズはフレッシュチーズの一種。
水分量が多く柔らかいことが特徴です。

生乳から乳脂肪分を取り除いた脱脂乳を原料とするので水分量はおよそ80%。

チーズの中でも低カロリーであり、塩分も低め。
熟成期間も短いためチーズ独特のクセが少なく、あっさりとして食べやすいチーズです。

ねこさん
ねこさん
ダイエット中だけどチーズを食べたい!

というときも後ろめたさなく食べられます。

みけねこさん
みけねこさん
ちなみに、カッテージチーズメーカーなるものが2000円程度で売られています。
ねこさん
ねこさん
頻繁に食べるなら自宅で作った方がコスパいいね!

リコッタチーズ(162kcal)


リコッタチーズもフレッシュチーズの一種。

リコッタチーズはヨーグルトなどに含まれる水分のホエー(乳清)を加熱して作られるため、自宅でも作ることができます。

こちらもフレッシュチーズなので熟成もされておらず、万人受けする食べやすいチーズです。

みけねこさん
みけねこさん
リコッタチーズのパンケーキも人気がありますよね。

モッツァレラチーズ(276kcal)


もちもちした触感が特徴のモッツァレラチーズ。
真っ白で丸く、加熱するととろんと伸びる、食感がクセになるチーズです。

トマトと合わせたカプレーゼやピザがチェーン店の居酒屋に採用されているなど、よく見かけるチーズでもあります。

マスカルボーネチーズ(293kcal)


マスカルポーネチーズは水分量が多いフレッシュチーズの一種ですが、他のフレッシュチーズと比較すると高カロリーなチーズです。

その原因は生乳だけでなく生クリームも原料としているため。

乳脂肪分が約8割ほど含まれている分、カロリーが高くなっています。

みけねこさん
みけねこさん
マスカルポーネチーズはティラミスに使われるなど、お菓子好きには身近なチーズですね。

カマンベールチーズ(310kcal)


カマンベールチーズはチーズの表面に白カビをつけて発酵させた白カビチーズの一種。

外側は比較的ハードですが、切った断面からはとろりとしたチーズが溶けだします。
スーパーで購入可能なので、赤ワインのお供として気軽にチーズライフを始められます。

みけねこさん
みけねこさん
カマンベールチーズを焼いて上側を切るだけで、手軽にチーズフォンデュができますよ。

クリームチーズ(346kcal)


クリームチーズも上述したマスカルポーネチーズと同様に、水分量が多いわりにカロリーが高いチーズです。

その原因も生乳に生クリームを加えて作るため。
生クリームが入る分脂肪分が多くなりますが、なめらかでクリーミーな口当たりが特徴のチーズになります。

自宅でもヨーグルトから作ることができるので、ヨーグルトメーカーを持っている場合は美味しくてコスパ最強なチーズとなります。

ブルーチーズ(349kcal)


ブルーチーズは青カビを使った、発酵度が高いチーズです。

上でご紹介したものはソフトなチーズでしたが、ブルーチーズ辺りからチーズ特有の独特なニオイが気になりだす人が増えてきます

ブルーチーズで代表的なのがイタリアのゴルゴンゾーラチーズ。
初見ではくさい為食べるのに抵抗がありますが、病みつきになるおいしさを持っています。

エダムチーズ(356kcal)


エダムチーズはダニを使って脱脂乳を発酵して作られます。
日本ではあまり馴染みがありませんが、チーズ大国のオランダではポピュラーなチーズです。

一般的なハードチーズよりもクセが少なく、さっぱりとした味わいが特徴です。

ゴーダチーズ(380kcal)


ゴーダチーズはオランダを代表するセミハードタイプのチーズですが、日本を始めとした世界中で食べられているチーズの一つです。

一般的におよそ2か月間熟成して作られますが、熟成期間が長くなるほどセミハードからハードタイプとなり、コクや風味が引き出されていきます。

熟成期間の短いセミハードタイプのゴーダチーズは日本人向けなマイルドな味なので、スーパーのおつまみコーナーはもちろん、サンドイッチの具材など、幅広い料理に使われています。

チェダーチーズ(423kcal)


チェダーチーズはオレンジ色が特徴の、イギリスを代表するセミハードタイプのチーズです。

先のゴーダチーズと同様に、熟成期間が短いほど爽やかな酸味があり、熟成が進むにつれて濃厚な味わいとなります。

しかし熟成していても他のチーズに比べるとクセは少ないためか、プロセスチーズの原料としてもよく使用されています。

ピザ用のシュレッドチーズにも使われているチーズのため、

ねこさん
ねこさん
ピザにどっさりチーズをかけて焼くのが好き♪

という方はカロリー過多にならないように注意が必要です。

エメンタールチーズ(429kcal)


エメンタールチーズはスイス生まれのハードタイプのチーズ。
チーズアイと呼ばれる大小さまざまな穴が開いていることが特徴です。
トムとジェリーなどのアニメで描かれる穴の開いたチーズがエメンタールチーズです。

熟成期間が最低4か月以上のため、とても固く濃厚な風味を味わえます。
チーズフォンデュ用に使われることが多いです。

パルメザンチーズ(475kcal)


パルメザンチーズは今回ご紹介したチーズの中では最もカロリーが高いハードタイプのチーズです。

パルメザンチーズの原型となったパルミジャーノチーズはイタリア生まれのチーズです。
パルミジャーノチーズは希少価値が高いため「チーズの王様」とも呼ばれています。

熟成時間は最低1年以上の丹精込めて作られます。
そのためとても固いですが、旨味成分アミノ酸が凝縮されたチーズです

一方でパルメザンチーズはチーズの王様であるパルミジャーノチーズ風として、アメリカで開発されたチーズです。
熟成期間がパルミジャーノチーズよりも短いため、あっさりしたチーズとなります。

まとめ

チーズの種類ごとのカロリーをご紹介しました。

やわらかいフレッシュチーズであるほど低カロリー。
水分が抜けて固いチーズほど高カロリー。

ダイエット時にチーズを食べるときは、相対的にカロリーの低いカッテージチーズなどがおすすめです。