覚えておきたいこと、忘れないようにメモメモ

株主優待がもらえるビール会社のおすすめは?ランキングでご紹介

投稿日:2018年11月29日 更新日:


株をやってる醍醐味の一つが株主優待。
ビール好きだと自然と気になるのがビール大手4社の株主優待。
アサヒ、キリン、サントリー、サッポロの株主優待を比較し、ランキングにしました。

スポンサーリンク

株主優待がもらえるビール会社のおすすめは?

ビールは好きですか?
若者のビール離れが叫ばれる昨今ですが、
自分じゃ積極的に買わないまでも、株主優待でもらえるなら欲しい。
って方もいるのでは。
もちろんビール好きならなおのこと、気になるのがビール会社4強の株主優待。
アサヒ、キリン、サントリー、サッポロの株主優待を比較し、ランキングにしました。

なお、配当金だとか、購入代金に対する株主優待の配当利率とかは見ていません。
あくまで株主優待で何をもらえるか。
に焦点を絞っています。

利率とかまで考えると、各社2%程度(優待+配当利回り)と、株主優待よりスーパーで買った方がお得です。
しかしそんな1or0は味気ないでしょう。
株主優待でもらえたというお得感?がまたいいのです。

以下の銘柄はすべて権利月は12月です。
また、以下の内容は2018年度のものであり、今後変わる可能性はあります。

ビール会社4強の株主優待をランキングでご紹介

第4位!サントリー


(画像をクリックすると楽天HPに飛びます)

酒類売上第3位のサントリーが4位にランクイン。
実質最下位です。

なぜなら、
サントリーは株主優待を実施していません

主要4社の中で、唯一株主優待を行っていないのがサントリー。
その代わり配当金に力を入れているようですが、今回は株主優待でもらえるもののみを考慮しています。
そのため、4位にしました。

プレミアムモルツや金麦、ストロングゼロ、ほろよい、山崎等々
人気のあるブランドを多数輩出しているだけに残念です。
サントリー食品インターナショナル(2587)のHPへ(外部サイト)

第3位!キリンホールディングス(2503)


(画像をクリックすると楽天HPに飛びます)

ビール類シェア国内2位で、キリン一番搾りが有名です。

株主優待は、

(1)ビール一番搾り詰合せ
(2)飲料詰合せ
(3)メルシャンワイン詰め合わせ(2本)※1,000株以上限定
(4)キリンシティ食事券
(5)サッカー日本代表応援グッズ
(6)「キリン飲酒運転根絶募金」への寄付

のいずれかを選べます。

(1)ビール一番搾り詰合せ、(2)飲料詰合せについていえば、
100株以上で(1)350ml缶4本 (2)1,000円相当(7本)
1,000株以上で(1)350ml缶12本 (2)3,000円相当(18本)

となっています。

(1)ビール一番搾り詰合せは、優待情報の写真で見るかぎり、キリン一番搾りのスタンダード、黒、プレミアムのセットです。
まだ飲んだことのない方はこれを機にいかがでしょうか。

3位にした理由ですが、100株か1000株の2択しかないためです。
株価は11/29日時点で2,716円。
1000株買おうと思ったら2716000円となり、ちょいと手が出しにくいお値段に。

利便性が低いため3位としました。

キリンホールディングス(2503)のHPへ(外部サイト)

スポンサーリンク

第2位!サッポロホールディングス(2501)


(画像をクリックすると楽天HPに飛びます)

サッポロ黒ラベルやエビスなど、有名どころを出しているメーカーです。
意外と知られていないのですが、エビスもサッポロビールのブランドの一つですよ。

株主優待は、

(1)ビール詰合せ
(2)食品・飲料詰合せ
(3)社会貢献活動への寄付

を選べます。

(1)ビール詰合せ、(2)食品・飲料詰合せの詳細ですが、
100株以上で(1)350ml缶4本 (2)1,000円相当
200株以上で(1)350ml缶8本 (2)2,000円相当
1,000株以上で(1)350ml缶12本 (2)3,000円相当

200株以上の場合は、
サッポロ子会社のレストランサッポロライオンの割引券(20%割引)5枚
もついてきます。
サッポロライオンチェーンでは銀座ライオンが有名ですね。

ビール会社4社の中で、株数の選択肢が一番多いのがサッポロビール。
株価は11/29時点で2,571円。
100株で4本欲しい!や、200株で8本欲しい!など、欲しい量を気軽にチョイスできます。

サッポロホールディングス(2501)のHPへ(外部サイト)

第1位!アサヒグループホールディングス(2502)


(画像をクリックすると楽天HPに飛びます)

定番ブランドのアサヒスーパードライを輩出する、ビール類シェア国内1位の王者です。

株主優待は、

(1)株主限定プレミアムビール(黒ビール)
(2)酒詰め合わせ(アサヒスーパードライやチューハイなど)
(3)清涼飲料水・食品詰め合わせ
(4)アサヒグループ環境基金「水の惑星」への参加
(5)東日本大震災復興支援活動への寄附

のいずれかを選べます。

(1)株主限定プレミアムビール(黒ビール)
(2)酒詰め合わせ(アサヒスーパードライやチューハイなど)
(3)清涼飲料水・食品詰め合わせ
についてはそれぞれ、
100株以上で 1,000円相当
500株以上で 2,000円相当
1,000株以上 3,000円相当

です。

ポイントはなんといっても株主限定の黒ビール。
煎りより深く焙煎した「極・深煎り麦芽」を一部使用した、麦芽100%の黒ビールとのことです。
気になりますね。
限定と言われると選びたくなるのが人情です。

株価は11/29時点で4,725と、他メーカーよりも株価は2倍近くします。
が、
ビール好きで普段飲み慣れた以外のビールを飲んでみたい!
という方は、株主優待限定ビールをご賞味してはいかが。

アサヒグループホールディングス(2502)のHPへ(外部サイト)

まとめ

4大ビール会社の株主優待をご紹介しました。
気になる銘柄はありましたか?

上でご紹介した銘柄は12月が権利確定月です。
2018年における権利確定日は、
権利付き最終日は25日
権利落ち日は26日です。

クリスマスが権利確定日ですね。

自分へのクリスマスプレゼントに株主優待でビールをもらうのはいかがでしょうか。
もっとも、株主優待が届くころにはクリスマスは終わっていますが(笑

12月に株主優待をもらえるその他の会社は

にまとめましたので、併せてご覧くださいな。

スポンサーリンク

-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株主優待の12月のおすすめは?権利確定日はいつ?

12月となりました。師走。年末です。 今年も一年終わりますね。 今年の〆をかざる12月の株主優待のおすすめをご紹介です。 スポンサーリンク 12月の対象銘柄は173銘柄です。 スポンサーリンク

株主優待の10月のおすすめは?権利確定日はいつ?

10月です。ハロウィンで仮装する季節ですね。 あと2か月で今年も終わりですよ。早いです。あっという間です。 後半期に突入した10月の株主優待のおすすめをご紹介です。 10月の対象銘柄は26銘柄です。 …

株が上がる/下がる仕組みと初心者が儲けるための心得

スポンサーリンク 最近は確定拠出年金のように、会社に頼ることなく自分で資産運用することが推奨されてますよね。 なんとなく資産運用の代表的なものは株!てイメージがあります。 私は最初株に対して、 興味は …

デイトレードのやり方は?ポイントをご紹介!

前回は株の短期売買の方法の一つである、デイトレードのメリット、デメリットをご紹介しました。 デイトレのメリット、デメリットについてはこちらから スポンサーリンク 今回はデイトレードを行うにあたって注意 …

株主優待の7月のおすすめは?権利確定日はいつ?

7月です。今年の七夕は晴れるといいですね。 星に願いを。株主優待楽しみたいです。 スポンサーリンク というわけで7月の株主優待のおすすめをご紹介していきます! 7月の対象銘柄は30銘柄です。 スポンサ …

//リサーチアルチザンの解析用