旅行

長距離ドライブで飽きない!小学生の子どもと車内でできる遊び。

連休になると子供を連れて遠出する機会が多いですよね。
目的地に着いてしまえば楽しさ満載なのですが、
長距離移動中の電車や車内で子供が飽きてくると、ぐずったり喧嘩したり…
ひじょーに大変。
パパママも気苦労が絶えませんよね。

そんな長時間のドライブでも小学生くらいの子供が飽きない遊びをご紹介します。

私も東京~九州間を車で移動していたときによくやっているので、
効果はありますよ。

スポンサーリンク

ナンバープレートの合計10!

車のナンバープレートに数字が4つありますよね。
その4つの数字に対して四則演算を駆使して合計を10にする
といった遊びです。

例えば、前方の車のナンバープレートが、


12-34
だったら、
「1」「2」「3」「4」を使って、
1+2+3+4=10


58-40
だったら、
5×8÷4+0=10

のような感じです。

慣れてきたら
数字の順番はそのままに、カッコも使って考えると難易度上がりますよ。

たとえば、

35-48
だったら、
(3+5)÷4+8=10

スポンサーリンク

のようにです。
少し難しかったですか?

前の車のナンバープレートを見て、早く10にできた人が勝ち!
のようにすると、盛り上がります。
計算も得意になっていきますよ。

昔は電車でも切符に書いている4ケタの数字を使ってできたのですが、
今はスイカとかになったので、遊べなくなったんですよねー。

同じ色の車探し

始めに、赤とか青とか自分の色を決めます
対向車の色が自分の色だったら1カウントします。
先に30になった人の勝ち!
というゲームです。

自分の色の車を30台先に見つけた人の勝ちってことです。

銀色の車が多いので、銀以外にしたほうが長く楽しめますよ。

自分の色を探すのに飽きてきたら、

トラックを見つけたらカウント
一人のりを見つけたらカウント
冬だとスノボを屋根に乗せている車を見つけたらカウント

等々
お題を変えることでいろいろなバリエーションができますよ。

謎掛け

整いました!
という掛け声が有名な、謎掛けを考える遊びです。
大人も楽しめますよ。

たとえば、

整いました!
「ニートと掛けまして、鎖がない犬と解きます。」
その心は
「かせがない(稼がない/枷がない)」

その心は!
と周りの人がかけ声を言いあうと楽しいですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
子どもがぐずったり騒がしいと、どっと疲れますよね。
それでイライラしたらせっかくの旅行がもったいないです。

かといって、ゲームや本だと車酔いがひどくなるし、
しりとりや歌を歌うとかは、やり尽くしたし…
といった方々の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
宿泊予約なら「ゆこゆこネット」!

せっかく旅行するなら安くお得に済ませたいですよね。
そんなときにお勧めな予約サイトが「ゆこゆこネット」。

1泊2食付の格安プランが満載で、ゆこゆこ限定の特典や1万円以下のお得なプランも多数掲載されています。

私も、「温泉宿にゆったり安く泊まりたい!」
といったときなどによくゆこゆこネットを利用しています。


1万円で満足度の高い温泉宿満載!