雑学・ネタ

ディズニーランドの待ち時間最高記録更新!?ミッキーの90歳の誕生日のお祝いで

11月18日は世界的に有名なスーパースター、ミッキーマウスの誕生日です。

2018年11月18日(日)にはミッキーの誕生日をお祝いしようと、東京ディズニーランドにファンが押しかけたそうです。
その結果ディズニーランドの待ち時間の歴代最高記録を塗り替えたアトラクションが出たとか。

ミッキーは伝説を作り続けます。

スポンサーリンク

ミッキーの誕生日のお祝いで待ち時間の記録更新!

2018年11月18日付けの日本経済新聞に、

千葉県浦安市の東京ディズニーランド(TDL)で、ミッキーマウスのキャラクター誕生からちょうど90周年となった18日、人気アトラクション「ミッキーの家とミート・ミッキー」に多くの来園者が訪れ、最大で11時間待ちとなった。運営会社オリエンタルランドは「公式な記録はないが、11時間の待ち時間は聞いたことがない」としている。

との記事がありました。

記事を読んでいて、

ねこさん
ねこさん
11時間!?

と思わず二度見。

11時間といえば、
開園時間の8時から並びだしたとして、

ねこさん
ねこさん
アトラクションに乗れるの19時(夜7時)!?

計算間違ったんじゃないかと思うレベルの待ち時間ですね。
一人で行ったときトイレとかごはんとかどうするんだろう…?

待ち時間の表記も660分と書かれていたとか。
なんとゆーパワーワード。

余談ですが、先程の記事の引用元は日本経済新聞です。
日本経済新聞もミッキーの誕生日ネタを取り上げるんですね。

自分の誕生日イベントが日経新聞に載ったミッキーマウス。
自分の誕生日に日本の経済を回すミッキーマウス。

さすが世界の大物はやることが違います。

ミッキーの誕生日は1928年11月18日

ミッキーの誕生日は映画内で公表されていませんが、ミッキーが初めて映画デビューした作品「蒸気船ウィリー」の公開日1928年11月18日がミッキーの誕生日とされています。

2018年の今年はちょうど90周年となります。

ミッキーは御年90歳のネズミなんですね。
卒寿をお祝いしたくなるのも頷けます。

スポンサーリンク

アトラクションの待ち時間660分!?

普段のディズニーランドの待ち時間は1、2時間ほど。
スプラッシュマウンテンなどの人気アトラクションでも長くて3時間程度です。

そんな中、待ち時間660分の記録を打ち立てたのは、トゥーンタウンエリア内のミッキーの家で行われるアトラクション「ミート・ミッキー」です。

ミートミッキーとは、ミッキーの家を訪れたゲスト(来場者)をもてなすミッキーと一緒に記念撮影や握手ができるアトラクションです。

広いディズニーランドパーク内でミッキーを探すのは至難のワザです。
体験型ウォーリーを探せ状態。

仮に見つけても、
ミッキーのぐるりを取り囲む人人人!
となって一緒に撮影するなんてことは困難となります。

しかしミートミッキーでは並べば必ずミッキーと会うことが出来ます。

せっかく誕生日にディズニーに行くならミッキーと会いたくなるのが人情というもの。
ミートミッキーはそんなミッキーとの握手権を確約するアトラクションのため、今回のミッキーの誕生日では待ち時間11時間もの長蛇の列となりました。

誕生日の主役であるミッキーも、来てくれた怒涛のゲストたちへの対応に一日がかりです。
しかもショーやパレードなど他の業務も疎かにできません。
誕生日まで激務に追われるのは人気者の宿命なのでしょうか(笑

まとめ

いかがでしたか。
いつも待ち時間が長いといわれる東京ディズニーランド。
それでも長くて4時間程度です(4時間も尋常じゃない長さですが)。
誕生日に11時間待ちという記録を叩き出したミッキーはやはりさすがですね。

ちなみに、今年(2018年)のミッキーの誕生日は、東京ディズニーランドの開園直後にシンデレラ城前でサプライズイベントが公演されたり、キャストが誕生日限定缶バッチをつけていたりしたそうです。

待ち時間660分の記録を次に塗り替えるとしたら、
5年後(2023年)の85周年か、
9年後(2027年)の99歳(白寿)や、
10年後(2028年)の100歳(百寿)でしょうか。

100周年記念は間違いなく盛大なイベントが開催されますよね。
ディズニー行きたいなぁ。
並びたくはないですが。

【追記】
2018年に660分の待ち時間を記録した「ミッキーの家とミート・ミッキー」。
翌年2019年は対策として、誕生日の11月18日は1日限定のファストパスが発行されました。

ねこさん
ねこさん
普段はミートミッキーにファストパスはないので、誕生日限定の措置となります
みけねこさん
みけねこさん
ファストパスを持っていないと入れなかったので、実質的な整理券ですね。
スポンサーリンク
動画配信サービスのおすすめ「U-NEXT」!

最近パソコンの息抜きに動画配信サービスを見るのにハマっています。

何社か無料トライアルを試した中でのおススメは「U-NEXT」。

U-NEXTは最新作の作品も多数あります。
映画だけでなくコミックや本の配信が多いのも嬉しいところ。

600円分のポイントもつく31日間無料トライアルを実施中です。
アナと雪の女王2などは有料配信ですが、600円分のポイントを使って見れるお得感も。

【31日間無料トライアル中】
U-NEXT