覚えておきたいこと、忘れないようにメモメモ

家電

衣類スチーマー大手の日立のCSI-RX1を使ってみた感想!

投稿日:2018年11月11日 更新日:

衣類スチーマーってご存知ですか?
衣類をハンガーにかけたままシワを伸ばせるアイロンです。
各メーカ-の衣類スチーマーの性能を比較検証した結果、日立のCSI-RX1がよさげとの結論となりましたので、さっそく購入しました。
日立のCSI-RX1を使ってみた感想をご紹介!

スポンサーリンク

衣類スチーマー大手の日立のCSI-RX1を使ってみた感想!

アイロンがけの面倒くささから解放される(かもしれない)ポテンシャルを秘めているアイテム。
衣類スチーマー!

各社から出ている衣類スチーマーの性能をいろいろ検討した結果、
日立のCSI-RX1が使い勝手がよさげとの結果なりました。

詳しくは

をご覧ください。

衣類スチーマーは、ハンガーにかけた状態でシワ取りができるのが売りです。
どの程度シワ取りができるのでしょうか?

 ばっちりシワが取れるなら最高!
 ある程度シワが取れる程度ならまぁよし!
 シワ取れないじゃん!なら買う価値なし。

という点が気になるかと思いますので検証しました!

日立の衣類スチーマーCSI-RX1の外観


重量約690g
水タンク容量約70ml
スチーム持続時間約6分
立ち上がり時間30秒
消費電力800W
電源コード長約2.5m
温度調節3段階
楽天HPはこちら

日立CSI-RX1はホワイトとネイビーブルーの2色があります。
どちらにするか迷いましたが、私はホワイトを購入しました。

衣類スチーマー CSI-RX1

切替ボタンを押すことで、
低(約100℃)/中(約135℃)/高(約170℃)
3段階の温度調節ができます。

CSI-RX1は衣類スチーマーだけでなく、通常のアイロンとしても使うことができます。
また、カーペットなどに使えば除菌や防臭効果もあるそうです。

ただし、衣類スチーマーとして使う場合は、「高」に設定しないとスチームがでません。

CSI-RX1

底面はこんな感じ。
★スチームふき出し口が十字形状に12個設けられています。
噴き出し口が多いほど噴射されるスチーム量が増えます。
また、十字形状のため、上下左右に動かしても満遍なくスチームを当てることができます。

★ひし形形状です。ダイヤフォルムベースというみたいです。
ダイヤ型のため、前後左右、全方向へスムーズに動かすことができます。
また、先端が尖っているため、アイロンとして使った際もエリや袖口などの細かい箇所をプレスできます。

日立の衣類スチーマーCSI-RX1の使い方

付属の注水カップで水汲み

まずは付属の注水カップを使って水を汲みます。
カップのMaxまで水を入れるとちょうどよいです。
CSI-RX1 注水カップ

衣類スチーマーに注水

注水カップの水を衣類スチーマーの注水口から入れます。
注水口はアイロンの先端にあり、ぱっかり開けることができます。
CSI-RX1

スポンサーリンク

また、本体に水がどれくらい入っているかを確認することもできます。
CSI-RX1

コンセントを差し、「高」に設定

コードは使用中ずっとコンセントに差している必要があります。
コードの長さは2.5mあるため、半径2.5m圏内にハンガーをかけられる場所にコンセントを差しましょう。

通電したら切替ボタンを押して「高」に設定します。
するとランプが点滅し、沸騰が開始されます。

30秒後使用可能に

30秒後にランプの点滅が終わります。
使い始めてOKのサインです。

持ち手後ろにスチームを射出するスイッチがあります。
押している間蒸気が噴出されます。
CSI-RX1

ハンガーにかけた衣服に蒸気を当てていきましょう。

また、付属のブラシアタッチメントを取り付けることでホコリや毛くずなどを取り除きながらスチームをあてることができます。
CSI-RX1

日立の衣類スチーマーCSI-RX1を使った感想

さっそく使ってみました!
蒸気をシワに浸すように当てていきます。
ゆっくり滑らすように動かすとよいみたいです。

しわしわの服に衣類スチーマーを使った結果はこちら。
CSI-RX1
わかりますか?
シワ取り前(左側)/シワ取り後(右側)で比較しています。

とりあえず適当にかけただけですが、目立たない程度にシワが取れました!

拡大図はこちら
CSI-RX1

なかなか良いのではないでしょうか。
日立CSI-RX1、やりますな!

なお、一着シワを取りきった程度で水がなくなりました。
やはり一度の給水だと一着が限度のようです。


重量約690g
水タンク容量約70ml
スチーム持続時間約6分
立ち上がり時間30秒
消費電力800W
電源コード長約2.5m
温度調節3段階
楽天HPはこちら

まとめ

いかがでしょうか。
日立のCSI-RX1を使ってみましたが、想像以上にシワがとれました。
ただし、カンペキにシワを取り除けるわけではなく、少しは残ります。
私的には普段着用途であれば許容範囲かと。

たまにボシュッ!っと蒸気が出ることがありびっくりしますが、
やけどもせずにハンガーにかけたままアイロンをかけられました。

ちなみに「温度調節機能」と「ブラシ」がついていない下位モデルのCSI-S1もあります。
上記でご紹介したCSI-RX1とその他の性能はほぼ同じですが、なぜか楽天だとCSI-RX1より高いです。
下位モデルなのに上位モデルのCSI-RX1より高いのってなんでなんでしょうね??

スポンサーリンク

-家電
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

衣類スチーマーはアイロンの代用になる?日立、パナソニック、ティファールを比較!

スポンサーリンク 衣類スチーマーってご存知ですか? 衣類をハンガーにかけたままシワを伸ばせるアイロンです。 アイロン台不要!? 衣類スチーマーはアイロンの代用になるの??と検討するにあたり、 アイロン …

//リサーチアルチザンの解析用